高温観察装置 SMT Scope Light

高温観察装置SK-5000をベースとして、コンパクト設計により低価格を実現しました。

 

 

 

 精密且つ再現性のある温度制御

最高350℃まで加熱可能です。昇温速度は最大300℃/min(5℃/sec)です。
温度プロファイルの設定は1℃、1秒単位で設定可能です(最大127ステップ)。
また、冷却速度の制御が可能です。緩やかな冷却はヒータを制御することにより行い、急速な冷却は雰囲気ガスをチャンバ内にフローすることにより行います。
追従性に優れ、再現性の良い加熱が可能です。

 揺らぎのない高倍率観察

観察系では、上部観察と斜視観察の同時観察が可能です。
4μmの解像度で、19インチモニタ上 5倍から870倍のズーム可変ができ、ソルダペーストのはんだ粉末まで観察可能です。
チャンバ内に雰囲気気体をフローすることにより、試料の発煙や気体となった有機物を排除し、揺らぎによる画質劣化を抑止し、良質な映像が得られます。

 クリーンな加熱

近赤外線ハロゲンヒータを加熱源とし、サンプルの上面および側面は輻射熱によって加熱し、下面はステージを介した熱伝導によって加熱することにより、サンプルの均一加熱が可能です。

 画像解析と動画編集を標準装備

録画された映像は 編集ソフトによって、スピーディーに動画編集可能です。
再生画面で切出された静止画は 計測ソフトによって、長さ、角度、面積の計測 が可能です。

 

 


SMT Scope Light SL-1  DC-2 (カメラ2台仕様)

 型式
 SL-1
 高温観察チャンバユニット
 ・温度範囲  室温 ~ 350℃
 ・加熱能力  MAX300℃/min (5℃/sec)
 ・観察領域  50mm角
 ・冷却能力  雰囲気気体のフローによる急速冷却
 ・雰囲気  空気、窒素
 ・熱電対等の導入  チャンバユニットの側面から挿入可能
 ・チャンバの冷却方式  空冷
 上部/斜視 観察ユニット部
 ・CCDカメラ  1/2" 38万画素 カラー
 ・ズームレンズ  光学0.385倍 ~ 2.6倍 絞り機構付き
 ・観察用光源  LEDによる3箇所固定照射方式(独立光量調整機能付)
 画像処理部
 ・録画方式  MPEG2(入力NTSC)
 ・録画時間  上部映像、斜視映像共に各約100時間、合計約200時間(約400GB HDD×2)
 ・モニタ  19"TFT LCDモニタ
 ・スーパーインポーズ表示項目  温度、時間(時[H]、分[M]、秒[S]、0.1秒[])、観察スケール、コメント
 ・画像処理項目  明るさ、コントラスト、グレースケール、2値化
 ・測定項目  長さ、角度、面積(円、楕円、四角形、多角形)
 制御部
 ・制御方式  プログラムPID・トライアック制御
 ・プログラム設定  温度・時間(時-分、分-秒、切替可能)最大127ステップ

 ・保安機構

 チャンバ過昇温・ステージ過昇温検知、非常停止スイッチ、
 チャンバドアオープン加熱停止、ファンアラーム

 ガスフローユニット
 ・流量設定範囲  2Nリットル/min(固定) と 100Nリットル/min(固定) の2系統

 外形寸法/重量  総重量 52Kg(画像処理・制御ユニット・モニタ含む)
 高温観察装置 本体部  455W×555D×570H 34Kg(突起部除く)
 電源  単相AC100V 50/60HZ
 総消費電力  AC100V 1.6KVA (制御PC含む)

 オプション
 低倍率レンズ (BB00)
 光学0.078倍 ~ 0.73倍 絞り機構付き
 高倍率ズームレンズ (BB02)  光学0.75倍 ~ 4.5倍 絞り機構付き
 ×2倍アダプタ  観察倍率を2倍に引き上げ可能
 ×3倍アダプタ  観察倍率を3倍に引き上げ可能

 

 


 

SL-1 (MAX350℃タイプ)

 

カテゴリー

Tags